買っちゃいました、D600

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

もうかれこれ1年くらい買おうか、買うまいかずっと悩んでいた、デジタル一眼レフカメラ。

遂に買っちゃいました。しかもフルサイズ。

RIMG15047

そもそも買うか買わないかを悩んでいたのに、どうせ買うならエントリーモデルより、中級モデルでしょ!ニコンだったらD7000かなーなんて思っていたのに、ここにきてまさかの黒船D600発売。

とはいえ、フルサイズがなんなのかすら分からないカメラ初心者のワタクシ。

縁のない話、と思っていたのですが、なぜか今手元にはD600が…。

…だってカメラ本格的にやりたかったんだもん。

…だって折角旅に出るなら綺麗な写真残したかったんだもん。

…だって安物買いの銭失いって言葉信奉してるんだもん。

etc.

デジイチ自体は前から購入を検討していたこともあって、カメラ関連の本を何冊も読んでいたので、調べれば調べるほどフルサイズの魅力に取り付かれて…。

フルサイズのデメリット、価格が高い。

ここさえクリアできればもう買うしかねーってところにアベノミクスで保有株暴騰。

はい、購入資金できました(まだ利食ってないけど)。

色々調べた範囲でのメリット・デメリット

メリット

  • 高画質
  • 高感度

デメリット

  • 価格が高い
  • レンズに対する要求が高い
  • 大きく印刷しないとあまりAPS-Cと変わらない
  • 手ブレが目立つ(高精細がゆえにこれまで現れていなかった手ブレが如実に…)

正直、印刷することはほとんどないし、スペックを有効活用できるだけのスキルもないので、甚だオーバースペックなのですが、これを機に趣味の一つとして、またレベルアップのモチベーションの源泉として買っちゃいました。

来月のミャンマーまでにある程度使い方覚えないと! 色々必要なもの買出ししないと!!