キューバツーリストカード(ビザ)取得情報(2011年12月取得)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

先日一足早いクリスマスプレゼントとしてキューバのツーリストカードが

届きました(届いたのはクリスマスの一週間前だったのです)。12月11日に郵送し、16日に到着しました。思いのほか(?)すばやい対応でした。

ウズのビザに続いてキューバのツーリストカードも申請・取得ともにそんなに大変ではないんですが、せっかくなので取得情報書きます。
なお、この情報は2011年の12月時点の情報でありその後変更されることもありますのでご了承ください。

以下郵送で申請した場合です。

  1. 必要書類を集める
    • 旅券のコピー
      余白に現住所、電話番号、会社(または学校)名とその電話番号、出生国、出発日を記
    • 銀行の振込み明細票
      私が申請したときは5600円(料金2100円、郵送での申請は3500円上乗せ)。振込先は「三菱東京UFJ銀行 広尾支店 普通口座 1128153 キューバ大使館宛」
    • 80円切手を貼り宛名書きした返信用封筒
  2. まとめて郵送
  3. 一週間ほどで到着

以上!簡単ですね。

申請書の記入も、写真の添付も、パスポート原本の郵送も必要なく非常に簡単でした。
なお、大使館に直接申請する場合は即日発行してくださるとのこと。

キューバ大使館はツーリストカードの申請や入出国のことなどで何度か電話しましたが、非常に親切で素敵な対応をしていただきました。

以下、電話で聞いたトラベルインフォを少しご紹介します。
完全に鵜呑みにするのもどうかとは思いますが、参考にはなるかと思います。

  • アメリカ、メキシコ経由でキューバに渡航した時復路でアメリカ入国の支障になることはないか?
    「アメリカ人ならばいざ知らず日本人であればアメリカ入国を拒む法律はありませんので安心してください」
  • エアカナダでツーリストカードが配られると聞いたが
    「確かに配られます。しかしそれはカナダ国民用であり日本国民は使うことはできません」(補足:実際配られました。裏面にエアカナダのスタンプが押してあります。日本で取得したツーリストカードはプレ印字されていますが、配られたものは(当然と言えば当然ですが)ブランクで、自分で書くようになっていました)
  • キューバはツーリストカードに入出国スタンプを押されると聞いた。記念にパスポートに押してもらうことはできないか
    「係員にもよりますが、お願いしてみたら押してくれると思いますよ。頼んでみてはいかがでしょうか?」(補足:実際にお願いして押してもらいました)

IMG_1225

因みに同じ内容をアメリカ大使館に問い合わせたこともあったのですが、(当初、エアカナダで同日乗り継ぎできなかったので、アメリカンエアラインでメキシコシティまででて、そこからハバナの往復航空券を別に購入する予定でした)「それはVISAセクションに聞いてください。因みに有料です」みたいなぞんざいな扱いを受け…。その後にかけたキューバ大使館の対応が温かくてほっとしました。

そんなこんなでキューバ、期待が高まります。

【参考】キューバ日本領事館 査証手続
http://embacuba.cubaminrex.cu/Default.aspx?tabid=1869