【モロッコ】メルズーガの安宿・ゲストハウス情報!ウィルダネスロッジ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

モロッコのメルズーガ(Melzouga)(厳密にはメルズーガではなくその手前のハシラビット(Hassi Labied)という村)で泊まった宿の紹介です。

ウィルダネスロッジ(AUBERGE WILDERNESS LODGE)

DSC_5459-001

宿泊日

2016年4月4日(1泊)

料金

シングル(朝夕食付) 130DH

住所

Auberge Wilderness Lodge, Kssar Hassi Labied, Merzouga- Morocco

連絡先

電話:00212661591297
HP:

" target="_blank">http://www.wilderness-lodge.net/

設備

共同バス(2つ)・トイレ(アラブ式、西洋式各1、西洋式にはトイレットペーパー付)、WiFi、洗濯機無料で試用可

チェックイン・チェックアウト

不明、ただし結構緩いと思われる。

ここが○

2食付きで130DHならお得感ある。

洗濯機が無料で使える(洗剤は各自)。これは長期旅行者ならかなり嬉しいところ。メルズーガは乾燥しているのですぐ乾きます。

バス停まで約100m至近。

ここが✕

部屋のコンセントの数が足りない。宿泊客が少ないときならいいが、多いと取り合いになりそう。ただ、共有スペースにコンセントがかなりの数あるのでそちらで対応可能。

コメント

事前に予約するとバス停まで迎えに来てくれる。

オーナーのオマールさんは日本語がそこそこ話せる。メルズーガには恐らくバス会社のオフィスがないのでバスの手配はオマールさんにお願いする。ティネリールに行くと伝えたら評判のいい日本人宿Maison d’hote la Fleurの予約もしてくれた。

サハラ砂漠のツアーは1泊2日300DHから。宿泊しなくてもツアーだけの参加も可能。その際もシャワー、WiFi、洗濯機など設備はすべて使わせてもらえる。

写真

外観
DSC_5459-001

中庭、部屋はそれぞれ中庭に面している。
DSC_5463

中庭の隅のちょっと小洒落たスペース
DSC_5462

部屋。4ベッドあるが、余裕があるときは個室のように使わせてもらえる。
DSC_5377

ベッド、まあ可もなく不可もなく。
DSC_5373

キッチンあり。使用時間は11:00~16:00、朝夕2食付きなので問題なし。
DSC_5383

調味料は各自持参のこと。
DSC_5384

朝食、日によってベルベルオムレツだったりする。
DSC_5824

夕食は定番のタジン。オーナーのオマールが作っているが味は美味しい。
DSC_5818

共有スペースは広々。この写真の場所の3倍くらいのスペースがある。
DSC_5369

トイレ、洋式はトイレットペーパー付き。
DSC_5821

シャワー、水圧は低いが湯温は問題なし。
DSC_5823-001

洗濯機が無料で使えるのはバックパッカーにとってはありがたいところ。洗剤は各自で。
DSC_5822

屋上に洗濯物が干せる。洗濯機が無料で使えるうえ乾燥しているのであっという間に乾く。屋上からはサハラ砂漠の砂丘が見える。
DSC_5366

空室確認と予約はこちら

電話やメール、ウェブサイトのコンタクトフォームから予約ができます。

御予約の際には、お名前、人数、性別、到着日、バス会社、パスポート番号をお知らせ下さい。
出発間際の予約でも当宿はバス到着前に必ず予約の確認をしておりますので、もし返信が確認できなくても宿泊可能ですので、ご安心していらして下さい。 もし電話がつながらない場合は留守電にメッセージを残して下さい。
キャンセルのご連絡はご宿泊の2日までにお願いします。
また、ご予約がなくてもお部屋の空き次第でご利用になれますのでどうぞお気軽に起こしください。
http://www.wilderness-lodge.net/

メルズーガのその他の宿泊施設情報

実際に宿泊したわけではないので参考まで。

オーベルジュ・ロアシス(AUBERGE L’OASIS)

DSC_5429

予約の仕方がよくわからなかったので宿泊しなかったが、評判はいいらしい。

住所:Ksar Hassi Labied, Merzouga
電話:00212535577321
HP:http://www.auberge-oasis.net/
mail:oubana2001@yahoo.fr

確か朝夕2食付きで150DH。

関連情報

【モロッコ・西サハラ】泊まった安宿・ゲストハウス情報まとめ
モロッコ(Morocco)と西サハラ(West Sahara)を訪問した際に実際に宿泊した宿のまとめです。 概要 とにかくダニが多い。覚...
【まとめ】モロッコ(Morocco)移動情報まとめ
2016年3月~5月にモロッコ(Morocco)を陸路で移動した記録のまとめです。モロッコを旅する際の参考にしてください。 セウタ(Ceu...
【モロッコ】イスラム教国でも飲みたい!モロッコでお酒が買える場所まとめ
(2016/4/17追記)ラバトの項目を追加 (2016/4/26追記)カサブランカ、アル・ジャディーダ、エッサウィラの項目を追加 ...

関連書籍

定番のガイドブック『地球の歩き方』のモロッコ編。

定番のガイドブック『ロンリープラネット』のモロッコ編。

フェズで部屋をシェアした人に見せてもらった本。興味深い情報がたくさん載っていました。