予防接種第1弾を受けてきた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

長期で旅に出る際に絶対考えなければいけないものの一つに予防接種がある。

複数回接種しなければならないものも多いし、値段もかなりかかるので計画性が問われる。
安心を買うわけだから妥協すべきところではないと個人的には思う。

と言うわけで、先日遂に予防接種第一弾を受けてきました。
場所は日本検疫衛生協会東京診療所。

電話で聞いたときは予約不要(黄熱、狂犬は除く)で土曜日でもあまり混んでいない。
いろいろ相談もできるとのことだったけど、診療するわけではないのであまり相談できる
雰囲気ではなかった。

行って申込書に記入、呼ばれたら注射打たれてお金払って終了、みたいな。
予診欄は自己申告で体温も聞かれなかった(実は少し風邪気味だったけど問診はまったくなかった)。
接種する前後に少し話して質問とかはできたけど、全部で何を受けなければいけないとか、
それだったらまず〇〇を受けて、××は後にした方がいい、とかそういうアドバイスも特になし。

自分で調べて要不要を判断できて、スケジュール組んで自己完結できる人向け。
確かに土曜の11時半でも空いてたし、診察料もかからないのはいい。
ただ、病院で受けたほうが安い病気も多々。そこらへんは予約の有無とか、
診察料の有無とかでトータルで判断するしかないかな。

受けたのは、
・A型肝炎(8,700円)
・日本脳炎(7,000円)

理由は複数回受けないと有効な期間が延びないから、だったんだけど、
日本脳炎は追加接種になるから今回の1回で4年は有効なんだと。
今から4年だと旅立つときからだと有効期間3年切るがな。
知ってれば最後まで残しといたのに…。

とはいえ日本脳炎の流行地域は東南アジア、南アジアなので最初の1年くらいで通過する
予定だから問題はないはずだけどね。

A型肝炎は食事などで感染するので余裕があれば短期の旅行者も受けておいたほうがいいのだ。
2回目は初回接種から2~4週間空けないといけない。

今後受けたい予防接種は下記、
・B型肝炎
・狂犬病
・破傷風
・ジフテリア
・ポリオ
・麻疹

検討中なのが、
・髄膜炎
・腸チフス
・ダニ脳炎

行く地域や期間によって必要な種類がまちまちなのでこれはそのうちまとめたいところ。
安心を買うとはいえ全部を受けると〇十万になるので難しいところですな。

因みに、厚生労働省が接種を推奨している予防接種は次のリンクを参照
http://www.forth.go.jp/useful/vaccination.html