【モーリタニアの飲物】ズリック(Zrig)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

どうも!三矢(@hideto328)です。

モーリタニア滞在中にどうしても飲んでみたい飲み物がありました。それが今回紹介するズリックです。

モーリタニアの飲物ズリック

DSC_2475

僕がこの飲み物を、日頃お世話になっているサイト「旅して」さんにズリックについて書かれているのを読んで知りました。

ズリックですズリック!これぞモーリタニアの食の筆頭格です。ヤギやラクダのミルクに砂糖を加えて溶かし氷水で割ったもので、カルピスの原型かと思ってしまうような飲料です。どの家庭でもきっと手作りで作られているのでしょう。また、少々酸味が入ったものや、きなことコーヒークリームパウダーでインスタントで作ったものもありました。
モーリタニア: その土地の食:2人の世界旅:旅して

それでモーリタニア滞在中結構探していたんですけど、なかなか見つからなかったんですね。そしてモーリタニアを今まさに出国せん!と言う国境の街ロッソ(Rosso)の屋台でようやく見つけることが出来ました。

僕が飲んだのは、ヤギだかラクダだかの乳を砂糖で甘くして若干シャーベット状にしたものでした。これがですね、濃い目のアイスキャンディーミルク味を溶かしたような懐かしい味がして非常に美味しいのです。

入れ物のペットボトルからしてホームメイドなのでしょう。お値段はたったの750ml100ウギア(約31円)。同じ量の水も100ウギアなのでズリックを売っているのを見かけたら、わざわざ水を買う意味が分かりません。

これまで僕は食堂のメニューなどで探していたのですが、市場とか屋台とかで探してみた方が良かったように思います。

もしモーリタニアを訪れる機会があったら是非探してみてください!

関連書籍