運営者のプロフィールはこちら

エチオピアのプリペイドSIMカード「Ethio telecom(エチオテレコム)」&ネット情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

(ネット環境が悪いので写真と地図は後ほど追加します)

エチオピアで「Ethio Telecom」のプリペイドSIMカードを購入しました。

この記事ではエチオピアのプリペイドSIM情報とネット環境について説明します。

エチオピの通信キャリア

エチオピアの通信キャリアは国営エチオテレコム1社しかありません。

4GLTEは未対応です。

ゴンダールでSIMカードを購入

私はエチオピア最初の目的地で世界遺産『ファジル・ゲビ、ゴンダールの遺跡群』観光の拠点となる街ゴンダール(Gondar)にあるエチオテレコムオフィスでSIMカードを購入しました。

(オフィス写真)

ゴンダールのエチオテレコムオフィスは街の中心地ピアッサに面した郵便局と同じ建物です。

(地図)

内部は撮影禁止で入り口でカメラを預ける必要があります。

SIMカード購入にはパスポートが必要なので忘れずに持参するようにしてください。

内部はブースがたくさんあり待っている人もたくさんいるのですが、順番がどうなっているのか分かリませんでした。

そのため1番近くのブースにとりあえず割り込んでどのブースでSIMカードが買えるのか聞きました。多分この方法が1番早いです。

SIMカードのサイズはノーマルSIMしかないので、ナノSIMやマイクロSIMのスマホを使っている場合はSIMをカットしてもらわなければなりません。

ここで問題なのは、エチオテレコムのオフィスではSIMカットできないこと。そのためSIMカード購入後は近くのケータイショップでカットしてもらう必要があります。

私が利用したケータイショップは下記。30ブル。エチオテレコムのオフィスを出て正面の道を歩いていった右側にあります。

(地図)

エチオテレコムの料金

(SIMカード写真)

SIMカード本体30ブル(約120円)。

15ブル分のバランスとインターネット100MBが付いていました。インターネットは3ヶ月限定で月が変わると100MB新たに貰える仕組みです。

インターネットはプランが様々でしたが、1ヶ月1GB 165ブル、2GB 320ブルなどでした。エジプトやスーダンと比べてもエチオピアは通信料高めです。

(料金表)

料金プランの確認方法

料金プランは「*999#」のUSSDコード(電話画面で上記コードを入力し、通話ボタンを押す)で確認できます。

(USSDスクショ)

初期画面はアムハラ語ですが英語に切り替えられます。

残高(バランス)の追加方法

エチオテレコムはトップアップカードを買ってUSSDコードを入力して残高を追加する方式です。

(トップアップカード写真)

だいたいどの国もトップアップカードを取り扱っているお店では外に通信キャリアのマークが書いてあるのですぐに見つかるのですが1社しかないためかあまりマークが書いてあることはほとんどなく、トップアップカードを探すのは苦労しました。

トップアップカードはケータイショップなどではあまり取り扱っていないようで、水などを取り扱っているような個人商店で買うことが多かったです。

トップアップカードを購入したあとは、スクラッチ部分を削り、出てきた番号を通話画面で「*805*」のコードのあとに入力し最後に「#」を入れてから発信ボタンを押します。

(トップアップスクショ)

無事残高が追加されるとSMSが届きます。

(SMSスクショ)

残高(バランス)の確認方法

残高を確認したいときは「*804#」のUSSDコードを使うと残高が表示され、その後SMSでインターネットの残高も送られてきます。

(スクショ×2)

エチオテレコムの通信速度

速くはありませんが、実用に足るくらいの速度です。

(スピードテストスクショ)

よく使うUSSDコード

  • *111# : 電話番号確認
  • *804# : 残高確認、ネットの残高はSMSで送ってくる
  • *805*~~~~~~~~~~# : トップアップ(リチャージ)、「~」の部分にトップアップカードのコードを入れる
  • *999# : データ通信プランなどの購入

エチオピアのWiFi事情

安宿でも外国人旅行者がよく使うような宿ではだいたいWiFiがあります。価格帯としては200ブル以上。また、レストランやカフェでもWiFiが使えるところはそれなりに普及しています。

一方で、WiFiのシグナルは出ていても、インターネットが使えないところが多くあります。

(インターネットなしスクショ)

またWiFiが使えるところも、ネットはめちゃくちゃ遅いです。アディスアベバ以外の宿ではパソコンでネットサーフィンするのすら困難でした。ここでも、SIMカードを使ったネット通信の方が速度が出ることが多かったです。

エチオピアのネット規制

世界一売れてるガイドブックロンリープラネットのアフリカ版によると、エチオピアはアフリカ大陸の中で最もネット環境の悪い国の1つとあります。

通信会社を国営一社で独占しているためか政治的理由でネットが遮断されることが多いようです。実際私がSIMカードを買ってから3日ほどネットに接続できませんでした。新しい総理大臣が就任するのと同じくらいのタイミングで使えるようになったことから2018年2月?からの非常事態宣言に関連していると思われます。

また理由は不明ですがインスタグラムは規制されているようです(私はあまり使わないので気づきませんでしたが、ダナキルツアーで一緒だったタイ人が言っていました)。

まとめ

エチオピアはネット環境があまり良くなく渡航中の情報収集が大変です。

データ通信は割高ですがSIMカードを買ってインターネットに接続するのがおすすめです。

コメント