インドネシアでヒット中?日本語楽曲バンドの紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

インドネシアのポンティアナックと言うところでバスを待っている時間にターミナルのスタッフに教えてもらったのですが、インドネシアには日本をフィーチャーした(?)バンドがいくつかあるそうです。

曲名や曲の歌詞の一部に日本語が使われているのが特徴です。このことを教えてもらってからインドネシアのいろんなところで日本語が歌詞に使われている曲が流れているのを聞きました。

インドネシアで一番人気の日本系?バンドZivilia

いくつかあるバンドの中で一番人気で一番よく曲を聞いたのがZiviliaというバンド。

中でも「Aishiteru(愛してる)」と言う曲が本当によく聞きました。

このバンドは他にも日本人ミュージシャンの五輪真弓「心の友」と言う曲をカバーしています。この「心の友」と言う曲、なぜかこの国で有名らしいです。

J-Rocks

他にもJ-Rocksといういかにも!なバンドも。この「Kono Muneni(この胸に)」と言う曲もインドネシア滞在中によく耳にしました。

インドネシアで広がる日本語ブーム

インドネシアの首都ジャカルタでJKT48が活躍していたり今回紹介したようなロックバンドが活動していたり、インドネシア人にとって日本がより身近な国になってもらえたら嬉しいですね。

1986年神奈川県生まれ。「行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいものを食べ、飲みたい酒を飲む」をモットーに2013年11月より無帰国長期旅行中。
日本地ビール協会認定ビアテイスター、米国公認会計士(Inactive)。
双葉社『最新改訂版バックパッカーズ読本』、辰巳出版『アジア旅行最強ナビ』『世界遺産最強ナビ』『タイ旅行最強ナビ』本文執筆、写真提供