三矢英人のプロフィールはこちら

KindleUnlimitedで読んだ本まとめ【2018年5月】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kindle

先月行われていたプライム会員限定で「Kindle Unlimited」が2カ月間199円になるキャンペーンを利用してKindle Unlimitedに加入しました。

2018年5月に私がKindle Unlimitedで読んだ本をまとめてみました。

ビジネス書

「Chikirin日記」の育て方

超有名ブロガーちきりんさんが自分のブログを育て上げるまでの話です。

ブログの成長に伴う各ターニングポイントでどのように考え判断をこなしてきたか、もすべて隠すことなく書かれています。

読んでみての感想は「『「Chikirinの日記」の育て方』に学ぶブログの育て方」の記事で詳しく紹介しています。

モチベーション革命

少し前に話題になっていたので読んでみました。

マッキンゼー、リクルート、Google、楽天…名だたる企業で働いてきた尾原さんがこれからの世代とこれまでの世代の違いを説いています。

「乾けない世代」がモチベーション高く働くには好きを突き詰めること。

この後に読んだ『人生の勝算』と同じようなことが書いてあったのが印象的でした。

世界一優しい「思考本」の本

昔から思考法とかロジカルシンキングとか興味あって無料なので読んでみましたが、これまでこの本の参考図書に挙げられている本を何冊も読んだことがあるので物足りませんでした。

レビューも悪くないし物語調なのでこの手の本を初めて読む人にはいいのかもしれません。

Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話

kindleユーザーなら知らぬものはないというほど有名な「きんどるどうでしょう」の中の人きんどうさんの電子書籍。

メインは電子書籍をどう売るかというメディア作成ながら裏話ありーの、実体験に基づくエピソードありーので面白かったです。

雑誌

Kindle Unlimitedで一番コスパ高いのが雑誌だと思います。

Begin 4月号

男性向けファッション&モノ雑誌です。日本にいたときからしばしば読んでて財布とか結構影響受けました。

雑誌ってほんと1~2回しか読まないものなのでUnlimitedで読めるとすごくコスパ高いと思います。バックナンバーも読めますし。

まとめ


興味はあるもののこれまで二の足を踏んでいたKindle Unlimitedですが、いざ登録してみると読みたい本がたくさんあることに気が付きました。

今回紹介したのはビジネス書ばっかりですが、小説とかも読み切っていないだけで読んでます。

月額いくらというビジネスモデルからたくさん読まなければ損!という心理が働くのか通常購入してまだ読んでいない積読本が20冊ほど溜まっているにもかかわらずアンリミテッドの方の本をよく読んでいます。

これは、2か月のキャンペーン期間が終了しても継続してしまいそうな予感!

Kindle Unlimitedかなりイイね!

Kindle Unllimitedに登録してみる!

コメント