運営者三矢英人のプロフィールはこちら

クパン|さらばインドネシア

スポンサーリンク
スポンサーリンク

約6週間に渡ったインドネシアとも愈々お別れ。

率直な感想は広いなぁ。
元々全部で2~3週間位を想定していたインドネシア、倍ですか。

こんだけ時間をかけてまわってもまだ全く手をつけられなかったエリアがかなりある。スマトラ、マルク、西トゥンガラそしてイリアンジャヤ。

そのどれもが旅の目的地として十分な魅力を持っている。
インドネシアを旅している各国の旅人は俺の想像を越えていた。インドネシアだけで3ヶ月とか半年とかの期間を想定している。
それだけの魅力がこの国にはある。

インドネシアはワールドクラスなダイブサイトがたくさんあることでもよく知られている。

マナド、ブナケン、ワカトビ、コモド、ラジャ・アンパットぱっと思い付くだけでもこれだけある。

こんなにじっくりまわるってことはもうないだろうけど残りのエリアを開拓しにまた訪れたい国だ。

Dili, Timor Leste

インドネシア東ティモール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
三矢英人をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
三矢英人

バックパッカー/トラベルライター/チェコ親善アンバサダー2018/米国公認会計士(USCPA-Inactive)

1986年神奈川県生まれ。「行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいものを食べ、飲みたい酒を飲む」をモットーに2013年11月から2019年4月まで無帰国長期旅行していました。

≫詳しい自己紹介はこちら

三矢英人をフォローする
my pace, my life

コメント

タイトルとURLをコピーしました