三矢英人のプロフィールはこちら

ディリ

スポンサーリンク
東ティモール

東ティモールで泊まった安宿・ゲストハウス情報まとめ

2014年6月に東ティモールを訪問した際に宿泊した安宿の紹介。 概要 独立して間もなく、発展途上のため宿のクオリティは高いとは言えない。またシンガポール、ブルネイを除く他の東南アジアと比べて宿代が高いことも特徴として挙げられる。インター...
2016.07.15
東ティモール

【東ティモール】ディリの安宿・ゲストハウス情報!East Timor Backpackers

東ティモールのディリ(Dili)で泊まった宿の紹介です。 イーストティモールバックパッカーズ(East Timor Backpackers) 宿泊日 2014年6月9日~11日、14日~15日、17日(6泊) 料金 9ベッドド...
2016.07.15
東ティモール

【東ティモール】ディリからマウビシへの行き方・帰り方

ディリ北部のTaibessiバスターミナルからバス(若しくはトラック)が出ている。 所要四時間、$3(トラック)~5(バス)。 バスは1日数本出ているようであるが時間は乗客がある程度集まったらなので特にきまってはいないようだ。私が乗った...
2018.05.08
東ティモール

【東ティモール】ディリから飛び地オエクシへの行き方(フェリー情報)

ディリからオエクシ 毎週月木16時ころ発の週二便、片道$8。朝5時ころオエクシ着。 チケットはディリポート入って左の少し立派なクリーム色の建物の中で買う。オフィスは小さく分かり辛いが一階奥の十字路を左に曲がってすぐの部屋。 オエクシか...
2018.05.08
NO IMAGE 旅行記

この先に船はない

鳥取の境港からフェリーで日本を出てから 6ヶ月強、ここまで飛行機で道程をはしょることなく旅してきた。しかしそんなロマン溢れる旅も一先ずはここまで。 インドネシア、東ティモールからオーストラリアに渡る術を色々探してきたがここで手詰まり。...
2016.01.27
NO IMAGE 旅行記

Timor Leste!

14か国目(通算25か国目)東ティモール(Timor Leste)入国! 21世紀最初の独立国家(2002年独立)で旧ポルトガル領、公用語はポルトガル語で通貨はアメリカドルと言う不思議国家。かつては大日本帝国領土でもあった。日本を出て半年...
2016.01.27
NO IMAGE 旅行記

さらばインドネシア

約6週間に渡ったインドネシアとも愈々お別れ。 率直な感想は広いなぁ。 元々全部で2~3週間位を想定していたインドネシア、倍ですか。 こんだけ時間をかけてまわってもまだ全く手をつけられなかったエリアがかなりある。スマトラ、マルク...
2016.01.27
NO IMAGE オーストラリア

ディリ―ダーウィン間のフライト情報(2014年6月)

2014年6月現在ディリーダーウィン間のフライトはairnotrh一社のみ。 注意しなければいけないのはHPでフライトを予約する際に個人情報などを入力するページで「Continue」を押すとその時点でフライトが確定してしまう点。その後に確...
2016.07.15
スポンサーリンク