記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

【インド】ブッダガヤのチベタン料理屋Tibet Om Cafeの紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

世界一のトラベルガイド、ロンリープラネット(Lonely Planet)に載ってるベジタリアンメニュー専門チベタン料理屋。店内は外国人旅行者で一杯(というより外国人旅行者しかいない!)でインドにいることを思わず忘れました。

Tibet Om Cafe店内
チャイ20ルピーから、と一見高く感じますがインドの一般的なチャイグラスよりはるかに量が多いので高い感じはしませんでした。

チャイ
こちらがそのチャイグラスロンプラと比較すると大きさがよくわかります。

ベジテントゥック
料理も値段の割にボリュームがあります。写真はベジテントゥック。ほうれん草、にんじん、大根などが惜しげもなく入っています。先程のチャイの写真と比較してもらうとわかる通りこちらも結構量が多いです。感覚的にはネパールの平均的なトゥクパ、テントゥックの1.5~2倍の量があるでしょうか。

味は比較的薄味でしたが野菜の旨みがよく出てて美味しかったです。

メニュー(一部抜粋)

  • 飲み物
    • ミルクティー Rs.20
    • ラッシー(sweet/solt) Rs.50
  • チベタンブレッド Rs.20~
    • w/バター or ジャム or はちみつ or ピーナツバター Rs.40
    • サンドイッチ Rs.50~
  • トゥクパ・テントゥック Rs.70~150
    • ベジ Rs.70
    • ベジエッグ Rs.120
  • チョウメン Rs.80~200
    • ベジ Rs.80
    • ベジエッグ Rs.130
  • フライドライス Rs.80~200
  • スプリングロール Rs.100~200
  • モモ Rs.80~180

場所

Namgyal monastery guest house(G.P.L)Bodhgaya, Gaya, Bihar
Pin824231

建物入口
白い建物を入ったところにあります。こちらがその建物の入口。

Tibet Om Cafe入口
先ほどの建物を入って右へ進むとあります。

なお、ロンプラによると11月~3月の冬季限定の様です。

注:ロンプラ第15版の地図の場所とは違うのに注意!
記事中で言及してある位置にはあるので恐らく地図の作成ミスだと思われます。