運営者三矢英人のプロフィールはこちら

フェズの安宿ホテルアガディール、日本人も多く集まる定番宿【モロッコ】

モロッコ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は、モロッコのフェズの宿泊施設情報です。モロッコ全域のおまとめ記事は「【モロッコ・西サハラ】泊まった安宿・ゲストハウス情報まとめ」の記事をご覧ください。

モロッコのフェズ(Fez)で泊まった宿の紹介です。日本人宿ではありませんがフェズでは日本人バックパッカーが多く集まる宿です。

ホテルアガディール(Hotel Agadir)の概要

宿泊日

2016年3月27日~30日(4泊)

料金

シングル 55DH
ツイン100DH

DSC_3795

住所

92 Bab Jeied

旧市街からは少し遠いですが十分歩いていける距離です。新市街にも歩いて行けるので買い物にも便利です。

連絡先

電話:+212063139993

HP:―

設備

共同バス・トイレ、WiFi

コメント

屋上に水場と洗濯物を干せる場所がある。

シングルルームが一杯の場合オーナーが他の日本人旅行者とツインのシェアを斡旋してくれることがありその場合100DHを二人でシェアして50DHになる。ツインの部屋しか開いていない場合でも55DHで宿泊させてもらえるそう。

ここが○

値段が安い。ホットシャワー、WiFi付きの個室で55DHで宿泊できるのはありがたい。またシングルが空いてなくても日本人同士で相部屋になるように斡旋してくれるのは金額の上でも助かる。

オーナーがとにかく親切。また思う存分洗濯できるのがありがたい。

観光の中心となるメディナからは少し遠いが、メディナと新市街のちょうど中間にある立地は考えようによっては非常に便利。新市街にある大型スーパーカルフール(お酒も売っている!!)にも徒歩15分ほど。

ここが✕

シャワーが1か所しかない。あと水圧が低い。

深夜はネットが切られる。

前の人がチェックアウトした後のベッドメイキングがされていないことがあるので、確認したほうがいい。お願いすればちゃんとやってくれる。

ホテルアガディールの外観と室内の様子

外観はこんな感じです。看板が出ているので簡単に見つけられると思います。

DSC_3912

ツインルーム。部屋自体は結構狭い。この部屋はコンセントは1か所のみ。

DSC_3911

ベッド。普通のシングルベッド。可もなく不可もなく。

DSC_3743

シャワールーム。1か所しかないので争奪戦になることも。水圧は低く、湯温も安定しないが、アツアツのシャワーが浴びれる。またシャワールーム自体結構広く余裕がある。

DSC_3744

屋上。洗濯場があり、水道とでかいたらいが置いてある。屋上は洗濯物を干すスペースが沢山あり、洗濯ばさみも備え付けてあった。

DSC_3745

モロッコ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
三矢英人をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
三矢英人

バックパッカー/トラベルライター/チェコ親善アンバサダー2018/米国公認会計士(USCPA-Inactive)

1986年神奈川県生まれ。「行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいものを食べ、飲みたい酒を飲む」をモットーに2013年11月から2019年4月まで無帰国長期旅行していました。

≫詳しい自己紹介はこちら

三矢英人をフォローする
my pace, my life

コメント

タイトルとURLをコピーしました