運営者三矢英人のプロフィールはこちら

ガンビアアライバルビザ情報

ガンビア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年7月セネガル―ガンビアの国境でガンビアのアライバルビザを取得したのでその情報です。

特に特別な書類がいるわけでもなくアライバルビザなので簡単です。

申請に必要なもの

  • パスポート原本
  • 申請書(国境で受領)
  • 申請料金

料金

1ヶ月シングル 3,000GMD(または45,000FCFA)

手続き

ガンビアイミグレーション

特に特別な手続きはない。国境でアライバルビザを取得したい旨伝え、その場で書類を書き(というかスタッフが全部書いてくれた)料金を支払うだけ。英語が通じるので西アフリカの中でも特に楽。

注意点など

ガンビアダラシへの両替はセネガル側、ガンビア側どちらでもできるがガンビア側の方がレートが良かった。(セネガル側5,000FCFA=350GMD、ガンビア側5,000FCFA=365GMD)まさかないとは思うがセネガル側の方がレートが良かったとしても国境は結構緩いのでセネガル側に戻って両替できる。国境にATMはない

私が渡航する数日前にこの国境を越えた友人曰くビザ代をセーファーフランで支払った場合40,000FCFAだったと聞いていたが、レートに合わせてこまめに修正している模様。ダラシで払うのが無難。

アライバルで1か月もらえるが、私は滞在期間を聞かれて一週間と答えたら2週間にされたので長めに言っておいたほうがいい。

指摘したらその場で1か月に修正してくれたが修正液で消して書き直しているだけだったので、本当にこれで大丈夫なのか…!と心配になった(出国時特に言及されることなく無事出国できました)。

ガンビアビザ

≫≫その他の国のビザ情報に関してはこちらをチェック!

ガンビア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
三矢英人をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
三矢英人

バックパッカー/トラベルライター/チェコ親善アンバサダー2018/米国公認会計士(USCPA-Inactive)

1986年神奈川県生まれ。「行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいものを食べ、飲みたい酒を飲む」をモットーに2013年11月から2019年4月まで無帰国長期旅行していました。

≫詳しい自己紹介はこちら

三矢英人をフォローする
my pace, my life

コメント

タイトルとURLをコピーしました