運営者三矢英人のプロフィールはこちら

【ブルネイ】バンダル・スリ・ブガワンで最安圏の安宿KH Soon Resthouse

ブルネイ・ダルサラーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(2018年4月22日追記 WiFiが設置されている旨追記しました。金額も変更ないとのことです)

2014年5月にブルネイ・ダルサラームの首都バンダル・スリ・ブガワン(BSB)を訪問した際に宿泊した安宿を紹介します。

KH Soon Resthouse

【料金】5ベッド?ドミB$18
【住所】2nd fl. 140 jl Pemancha

【電話】222-2052
【ウェブサイト】http://khsoon-resthouse.tripod.com
【設備】ファン、WiFiあり
【宿泊日】2014年4月30日~5月1日
【その他】BSB唯一と言っていい安宿。ドミトリー利用。

高い値段の割にWiFがない。(→読者様から情報提供があり今はWiFiが設置されているようです。)

良いところはバスターミナル至近というところ。町の中心街なのでマーケットにも近く安く食事をする上では困りません。

外観
DSC_9234

ドミトリー
DSC_8475

レセプション
DSC_8480

廊下
DSC_9233

参考:Pusat Belia

DSC_8471

なお、BSBにはPusat Beliaという安宿もあり、そちらの方が安くて綺麗。ただし使えないことが多く私が訪問した時も宿泊不可でした。

元々がユースセンターという位置づけで団体客などが来た際に使われるのだと思います。泊まれたらラッキーと言う心持で。

【宿名】Pusat Belia
【料金】ドミB$10(Lonly Planet South East Asia参照)
【住所】Jl Sungai Kianggeh

【電話】222-2900
【設備】プール付き(有料、確かB$1)
【宿泊日】―
【その他】禁酒

ブルネイ・ダルサラーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
三矢英人をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
三矢英人

バックパッカー/トラベルライター/チェコ親善アンバサダー2018/米国公認会計士(USCPA-Inactive)

1986年神奈川県生まれ。「行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいものを食べ、飲みたい酒を飲む」をモットーに2013年11月から2019年4月まで無帰国長期旅行していました。

≫詳しい自己紹介はこちら

三矢英人をフォローする
my pace, my life

コメント

タイトルとURLをコピーしました