東南アジア

スポンサーリンク
旅ニュース

【悲報】タイで9月16日から酒税、タバコ税が増税に

どうも、三矢です。 酒飲みとして悲しいニュースが届きました。 タイで酒税と、タバコ税が今週末から増税になるようです。 増税額はタバコ平均30バーツ(約90円)、酒に関してはアルコール度数に応じて増税ということで、タイ名物ともいえる
ベトナム

【ベトナム】絶品バインミー(サンドイッチ)が食べられるホーチミンの老舗ニューラン

どうも!三矢(@hideto328)です。 今日はベトナム南部の主要都市ホーチミン・シティにあるバインミー(ベトナム風サンドイッチ)の老舗ニューラン(Nhu Lan)を紹介します。 バインミーの老舗ニューラン ニューランは、現
お仕事

世界新聞に連載第5回6回の記事を寄稿しました【あとがきつき】

体験型海外ニュースサイト世界新聞に連載している「世界酒場放浪記」の第6回が先日リリースされました! タイトルは『シンガポールのビール工場見学で飲んだくれてきた』です。 あと、ここでの告知を失念していたのですが、第5回『イスラム国家マレー
スポンサーリンク
ブルネイ・ダルサラーム

【ブルネイ】バンダル・スリ・ブガワンで泊まった安宿・ゲストハウス情報

(2018年4月22日追記 WiFiが設置されている旨追記しました。金額も変更ないとのことです) 2014年5月にブルネイ・ダルサラームの首都バンダル・スリ・ブガワン(BSB)を訪問した際に宿泊した安宿を紹介します。 KH Soon R
東ティモール

東ティモールで泊まった安宿・ゲストハウス情報まとめ

2014年6月に東ティモールを訪問した際に宿泊した安宿の紹介。 概要 独立して間もなく、発展途上のため宿のクオリティは高いとは言えない。またシンガポール、ブルネイを除く他の東南アジアと比べて宿代が高いことも特徴として挙げられる。インター
お仕事

世界新聞に連載第4回「ベトナムで飲むクラフトビール」の記事を寄稿しました

体験型海外ニュースサイト世界新聞に連載している「世界酒場放浪記」の第4回が先日リリースされました!タイトルは『ベトナムの「クラフトビール」が唸るほど美味い!ビーチ沿いのブリュワリーで飲んだくれ』です。あとがき実はもう2週間以上も前に公開され
東ティモール

【東ティモール】マウビシの安宿・ゲストハウス情報

東ティモールのマウビシ(Maubisse)で泊まった宿の紹介です。 カフェ・マウビシ(Cafe Maubisse) 宿泊日 2014年6月16日(1泊) 料金 ダブルUSD15(朝食付き) 住所 Cathedral de
東ティモール

【東ティモール】ディリの安宿・ゲストハウス情報!East Timor Backpackers

東ティモールのディリ(Dili)で泊まった宿の紹介です。 イーストティモールバックパッカーズ(East Timor Backpackers) 宿泊日 2014年6月9日~11日、14日~15日、17日(6泊) 料金 9ベッドド
お仕事

世界新聞に連載第3回「ベトナムのビアホイ」の記事を寄稿しました

体験型海外ニュースサイト世界新聞に連載している「世界酒場放浪記」の第3回が先日リリースされました! タイトルは『1杯15円の生ビールをベトナムで飲んだくれ』です。 あとがき 実はもう1週間以上も前に公開されていたのですが、ここで紹
NO IMAGE タイ

【タイ】アユタヤからスコータイへの移動情報(2014年9月)

今回はバスで移動。 安宿街近くの旅行代理店で何件か値段を確認したところ400Bが最安。所要6時間。旅行代理店によっては宿からバスターミナルまでのトゥクトゥク代を省いているところもある(確認したところ追加で50B)ので注意。 バスはトイレ
NO IMAGE タイ

【タイ】バンコクからアユタヤへの移動情報(2014年9月)

バンコクからアユタヤに移動するにはいくつか方法がありますが今回は乗り合いバンで移動しました。 乗り合いバンはヴィクトリーモニュメント北東の乗り場から出ており60B所要1時間半です。荷物が大きい場合は別途60B請求される可能性があるので注意
東ティモール

【東ティモール】ディリ―マウビシ間の移動情報(2014年6月)

ディリ北部のTaibessiバスターミナルからバス(若しくはトラック)が出ている。 所要四時間、$3(トラック)~5(バス)。 バスは1日数本出ているようであるが時間は乗客がある程度集まったらなので特にきまってはいないようだ。私が乗った
東ティモール

【東ティモール】ディリ―オエクシ間のフェリー情報(2014年6月)

ディリからオエクシ 毎週月木16時ころ発の週二便、片道$8。朝5時ころオエクシ着。 チケットはディリポート入って左の少し立派なクリーム色の建物の中で買う。オフィスは小さく分かり辛いが一階奥の十字路を左に曲がってすぐの部屋。 オエクシか
NO IMAGE 旅行記

この先に船はない

鳥取の境港からフェリーで日本を出てから 6ヶ月強、ここまで飛行機で道程をはしょることなく旅してきた。しかしそんなロマン溢れる旅も一先ずはここまで。 インドネシア、東ティモールからオーストラリアに渡る術を色々探してきたがここで手詰まり。
旅行記

雲が生まれる場所

この町の景色についてガイドブックにはこう書いてあった。Waking up in chilly Maubisse, 70km from Dili, and watching clouds rising, uncovering the vill
NO IMAGE 旅行記

東ティモール始まりの地

「行っても何もないから行かなくてもいいんじゃないかな?」 そんなこと言われると益々行きたくなるのがひねくれもののワタクシ。 ガイドブックにも「三方を西ティモールに囲まれ、NGOにも、場合によっては自国の政府にすら忘れられている様
NO IMAGE 旅行記

Timor Leste!

14か国目(通算25か国目)東ティモール(Timor Leste)入国! 21世紀最初の独立国家(2002年独立)で旧ポルトガル領、公用語はポルトガル語で通貨はアメリカドルと言う不思議国家。かつては大日本帝国領土でもあった。日本を出て半年
NO IMAGE 旅行記

さらばインドネシア

約6週間に渡ったインドネシアとも愈々お別れ。 率直な感想は広いなぁ。 元々全部で2~3週間位を想定していたインドネシア、倍ですか。 こんだけ時間をかけてまわってもまだ全く手をつけられなかったエリアがかなりある。スマトラ、マルク
NO IMAGE オーストラリア

ディリ―ダーウィン間のフライト情報(2014年6月)

2014年6月現在ディリーダーウィン間のフライトはairnotrh一社のみ。 注意しなければいけないのはHPでフライトを予約する際に個人情報などを入力するページで「Continue」を押すとその時点でフライトが確定してしまう点。その後に確
旅行記

ちょっとずつ

心と時間に余裕ができてきたような気がするので、ちょっとずつブログを更新していこうと思う。 とは言えもともとこのHPを作った目的は旅行記を書くことじゃないから頻度はそれまで高くならないと思う。ブログ書くことが旅の目的になっちゃったり、ブ
インドネシア

【インドネシア】国営船会社Pelniのフェリー乗船時に持ち込みたいモノ6選

広い国土を誇る島国インドネシア。飛行機での移動もいいが時間が許すならたまにはフェリーでの移動もどうだろうか?今回は国営Pelni社のフェリーに計3回4泊した経験から乗船時に持ち込むと長い船旅が快適になるアイテムを6つ紹介したい。なお、この記
インドネシア

【インドネシア】フローレス島のダイビングショップ情報(2014年5月利用)

ラブアンバジョーにはコモド国立公園へ行く沢山のダイビングショップがある。 今回はそんな各ダイビングショップの値段や、実際に利用してみた感想を紹介したい。 各ダイビングショップの料金(情報収集できた分のみ) 別途言及がない限り国立公園へ
インドネシア

透き通る海が楽しめるリゾート!カナワビーチバンガローズ(Kanawa Beach Bungalows)

『地球の歩き方』にも『Lonely Planet』にも載っているビーチリゾート。 ビーチから続く海のサンゴが非常に美しく熱帯魚も多い。     サメも泳いでいる。可愛い。 宿泊施設 ハイシーズンとローシーズンで料金
インドネシア

東ティモールビザ情報(2014年6月)陸路入国の場合事前手続き要!

東ティモールのビザ情報。 東ティモールは2014年6月現在空路並びに航路での入国に関してはアライバルビザ(Visa on arrival)が取得可能。30日USD30。ただし、陸路で入国する際は事前にビザの取得(厳密にはビザの取得許可証の取
インドネシア

【インドネシア】ジョグジャカルタ―ソロ間の電車情報(2014年4月)

ジャワ島中部の中心都市ジョグジャカルタ。そこから世界遺産「人類化石出土のサンギラン遺跡」までは電車ですぐに移動できる。 2014年4月に訪問した際の電車のスケジュールを入手したので紹介する。 料金:AC Rp.10,000、No
インドネシア

【インドネシア】フローレス島エンデの安宿情報(2014年6月)

『地球の歩き方』に載っていないフローレス島の街エンデの安宿情報。 Hotel Ikhlas(ホテルイクラス) 朝食付きトイレ・バスルーム別(マンディ方式)シングルRp.50,000から。 部屋の中は比較的清潔です。ドミトリーで
NO IMAGE インドネシア

【インドネシア】フローレス島エンデからティモール島クパンへのフェリー情報(2014年6月)

インドネシア東部フローレス島のエンデ(Ende)からティモール島のクパン(Kupang)へのフェリー情報です。 2014年6月現在エンデからクパンへの直行便は国営Pelni社のKM.WILISしか就航していないようです。 Lon
インドネシア

【インドネシア】3色の火口湖が輝くクリムトゥ山観光情報・行き方

3つの火口湖があることで有名な現地の聖山クリムトゥ山(Mt.Kelimutu)の情報です。 日の出を見ないのであればモニ(Moni)に宿泊しなくてもエンデ(Ende)から余裕で日帰り可能です。 料金 入場料Rp.20,000
インドネシア

【インドネシア】フローレス島ラブアンバジョーの安宿情報(2014年5月下旬宿泊)

コモド国立公園への玄関口フローレス島のラブアンバジョー。ロンプラを見ても、歩き方を見てもあまり安い宿が載っていない…。 そんな中つい半年ほど前にオープンしたホステルを発見しました! 【名前】 Cool Corner Backpacker
NO IMAGE 旅行記

インドネシアでヒット中?日本語楽曲バンドの紹介

インドネシアのポンティアナックと言うところでバスを待っている時間にターミナルのスタッフに教えてもらったのですが、インドネシアには日本をフィーチャーした(?)バンドがいくつかあるそうです。 曲名や曲の歌詞の一部に日本語が使われているのが特徴
スポンサーリンク