運営者三矢英人のプロフィールはこちら

【東ティモール】ディリから飛び地オエクシへの行き方(フェリー情報)

東ティモール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Amazonの音楽聞き放題サービス「Amazon Music Unlimited」が、6月16日までに登録すると3か月無料になるキャンペーンを実施中!以前使ったことがある人も3か月¥300で使えます。 このチャンスをお見逃しなく!
\今すぐ無料で使ってみる/

≫Amazon Music Unlimited公式サイト

ディリからオエクシ

毎週月木16時ころ発の週二便、片道$8。朝5時ころオエクシ着。

チケットはディリポート入って左の少し立派なクリーム色の建物の中で買う。オフィスは小さく分かり辛いが一階奥の十字路を左に曲がってすぐの部屋。

オエクシからディリ

毎週火金の15時ころ発の週二便、片道$8。朝4時ころディリ着。

チケットはオエクシポート入口の掘立小屋のようなところで買う(日本が整備した立派な建物があるのになぜ…)。

料金

ロンプラにはエコノミー$4、ビジネス$14と書いてあるが区分は廃止され片道$8の均一料金になった模様。なお交渉しお金を払えば個室のようなところも利用できるようだ(使っていないので詳細は不明)。

フェリーについて

インドネシアのインドネシアのフェリーよりは綺麗だがティモール人も船内で煙草をよく吸うので空気はよくない。またマットレスなどはなくリクライニングシートのみ。

トイレはPelniとは比べ物にならないほど綺麗。

船内販売はPop mie $1、ネスカフェ$0.5、お湯$0.25、その他ソフトドリンクやお菓子類。

※写真は後日追加予定

東ティモールに関する他の記事は下のリンクからご覧ください。

東ティモール
「東ティモール」の記事一覧です。
東ティモール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
もしこの記事がおもしろかったらぜひシェアしてください!
SNSのフォローお願いします!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
三矢英人

バックパッカー/トラベルライター/チェコ親善アンバサダー2018/米国公認会計士(USCPA-Inactive)

1986年神奈川県生まれ。「行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいものを食べ、飲みたい酒を飲む」をモットーに2013年11月から2019年4月まで無帰国長期旅行していました。

≫詳しい自己紹介はこちら

SNSのフォローお願いします!
my pace, my life

コメント

タイトルとURLをコピーしました