運営者のプロフィールはこちら

トルクメニスタン―イラン国境情報(Gaudan/Bajgiran国境)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イラン

2015年9月29日にトルクメニスタンのGaudanからイランのバジギラーン(Bajgiran, باجگیران)へ越境した時の記録です。

手続き等面倒なことはほとんどありませんでしたが、私が最初越境しようと夕方行ったときは既に国境が閉まっていたので注意が必要です。アシュガバットの宿代高いですし…。

国境まで

ロンプラにはタクシーチャーターして40~50マナトと書いてあるが、聞いたら10~15マナトらしい(ロンプラで書いてある距離より走行距離がかなり短かったので一般車で入れる場所がアシュガバット寄りに変更になったのかも)。私はその相場を知らなくて20マナト払った。所要20分。

もしくは16番バス(0.3マナト)で近くまで行けるのでそこで乗り合いタクシーに乗り換え(5マナト、所要5分)。

そこで簡単なパスポートチェックを受け、シャトルバスに乗り換え。本数が少ないのか出発まで1時間強待たされる。旅行者皆無。10マナト。マナトがない場合は相当のドルでオッケー。$3渡した。所要30分。

トルクメニスタン側イミグレーション

何時からか分からないが13時まで昼食休憩のため手続きストップ。
手続き自体は簡易。荷物検査はあってかばんは開けられるが細かくは見られない。

出国手続きで入国税を支払った時にもらう紙をチェックされる

イラン側イミグレーション

簡単だった。両手のすべての指の指紋を採取される。荷物検査なし。
ただしトルクメニスタン側の昼食休憩と休憩時間がずれるようで少し待たされた。

保険に入れというようなことを言われるが入る必要はない。恐らくイラン入国に際して保険に加入することが義務付けられているからだと思われる。こちらはイランビザを取得する際に保険のコピーを提出しているのであるから追加で払う必要はない。

国境から

タクシーだとマシュハド(Mashhad, مشهد)まで言い値$50。値切っても$40くらいか?
少し下ったところにある街バジギラーン(Bajgiran, باجگیران)までバスで$1(イランリアルだと10,000?)、そこからマシュハドまではタクシーだと$30。

クーチャーン(Quchan, قوچان)までタクシーで行って($10、所要1時間強、乗り合いタクシーもあるらしくそれに乗ればかなり安く行けたとのこと)そこから乗り換えてマシュハドまで$2(正確な金額は分からないがイランリアルを持ってればもっと安く行けると思う。多分50,000~60,000リアル)、所要1時間半。

注意点など

トルクメニスタン側の国境は閉まるのが思っていたより早かった。16時半に到着した時には閉まっていた。ロシア語なので正確な時間はわからないが15時か16時に閉まる模様。午後の越境を試みる人は国境が閉まる時間の確認をしっかりした方が良い。

トルクメニスタンとイランの時差は1時間半。イランはGMT+3:30、日本との時差は5時間半。 

関連情報

ビシュケク(キルギス)で取るトルクメニスタンビザ情報
ビシュケク(キルギス)で取るイランビザ情報
トルクメニスタン国内移動情報
イランで泊まった安宿・ゲストハウス情報まとめ

関連書籍

コメント