記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

【オシュ】ウイグルなみの絶品ラグマンが食べられる食堂ウルムチ(Урумчи)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

1-DSC_1976

どうも!三矢(@hideto328)です。

Twitterでラグマンの話をしていたらウイグルのラグマンが恋しくなったので久しぶりに中央アジアネタです。今回はキルギス第2の都市のオシュにある絶品ラグマンを紹介します。

ラグマンとは

1-DSC_5498

ラグマンとはウイグルや中央アジアで食べられている麺類の名前でうどんのようなコシのある面に羊肉と野菜をトマトペーストで炒めたものが乗っかっています。

中央アジアでよく見かけるメニューですが、ウイグルのラグマンとその他の地域のラグマンは全く別物と言っていいほどクオリティが違い、ウイグルのラグマンの方が圧倒的に絶対的に美味しいです。これは中国から中央アジアに抜けてきた多くの旅人が嘆き、中央アジアから中国に抜けてきた多くの旅人が感動することから間違いありません。

写真は僕がこれまで食べた中で史上最強に美味しかったトルファンのラグマン。

オシュの食堂ウルムチ(Урумчи)

オシュは中国やタジキスタンとの中継地点という便利な立地ということもあり多くの旅行者が宿泊する街です。オシュのバザール(ビシュケクのオシュバザールとは異なる)は規模も大きく見ていて飽きません。

そんなオシュのウルムチ食堂で食べられるラグマンはウイグルで食べたラグマンと遜色ありません

営業時間は不明ですが23時前に訪れてもまだ開いていました。

ラグマン

2-DSC_1977

こちらがウルムチのラグマン。麺のコシが違います。ここのラグマンを食べてしまったら最後キルギスで、いや中央アジアでラグマンが食べられなくなります。その位のクオリティ。

それでいて良心的なお値段130ソム

アクセス

バザールの北のはずれあたりの通りを東に歩いていくとあります。日本人がよく宿泊するオシュ・ゲストハウスにも近く、コチラで紹介しているタージマハルホテルと同じ通りにあります。

キルギスで泊まったゲストハウス・安宿情報まとめ
2015年の6月から8月にかけてキルギスで泊まった安宿のまとめです。 サリタシュ(Sary Tash) 【宿名】Eliza Guest...

外観はこんな感じで店の中と外に席があります。

 4-DSC_1991

調理中すごい勢いで火が燃え上がってるのは中華料理を彷彿とさせました。

3-DSC_1982

以上、三矢(@hideto328)でした。それでは!

関連情報

【キルギス】伝統料理ベシュバルマクの紹介と安く食べられる食堂
キルギスの伝統料理ベシュバルマク(ベシュバルマック、Beshbarmak)を安く食べられる食堂を教えてもらったので紹介します。 ベシュ・バ...
キルギスで泊まったゲストハウス・安宿情報まとめ
2015年の6月から8月にかけてキルギスで泊まった安宿のまとめです。 サリタシュ(Sary Tash) 【宿名】Eliza Guest...
キルギス国内移動情報
2015年6月から8月にかけてキルギを陸路で移動した記録です。キルギスを旅する際の参考にしてください。キルギスは景色が美しく、移動の楽しい国...
中国―キルギス間国境越え情報(イルケシュタム国境)
中国のカシュガルからキルギスのサリ・タシュまでイルケシュタム国境を越えて移動した記録です。中国からキルギスへ抜ける際の参考にしてください。 ...

関連書籍