記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

【ポルトガル】ポルトからリスボンへの移動の仕方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事がお役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

今回はポルトガル第二の都市ポルト(Porto)から首都リスボン(Lisbon)へ移動する方法について解説します。

ポルトからリスボンに行く方法は飛行機、電車、バスの3通りの方法があります。ここではそれぞれについて説明し、最後にオススメの移動方法を紹介します。

バスでの移動方法

REDE EXPRESS

運行バス会社

運行バス会社は複数ありますが、本数が多くて便利なのは大手のRede Expressos社。

上記ウェブサイトから運行スケジュールが確認できます。チケットのネット予約もできます。

所要時間は約3時間半で、料金は20ユーロでした。

ポルトのバスターミナル

RENEXバスターミナル

ポルトにはバスターミナルが複数ありますが、Rede ExpressosのバスはRENEXバスターミナル発着。サン・ベント駅とカンパーニュ駅のちょうど間くらいの位置にあり、メトロの「24 de Agosto」から徒歩3分。

ここから中に入ります。

RENEXの入り口

奥に進んで行って、

RENEXのバスターミナル

チケット売り場はここです。バス会社ごとにオフィスがあるわけではなく、このチケットカウンターで一括して取り扱っているようでした。

RENEXのチケット売り場

チケット売り場以外にもカフェや商店が入っていました。またバスターミナルのすぐ近くにスーパーもありますのでそこで車内で飲み食いするものを買ってもいいでしょう。

リスボンのバスターミナル

セッテ・リオスバスターミナル

REDE EXPRESSのバスはリスボンのセッテ・リオスバスターミナルに到着します。

セッテ・リオスは地下鉄Azul(青)線「Jardim Zoológico」駅のすぐ近くなのでそこから中心地まで出られます。

電車での移動方法

電車はポルトのカンパーニャ駅(Campanha)からリスボンのサンタ・アポローニャ駅(Santa Apolonia)間を走っています。

所要時間は3時間前後、料金はざっくり25〜30ユーロです。所要時間、料金共に電車によって異なりますのでポルトガル国鉄のサイトで確認してください。

チケットは国鉄のウェブサイトもしくは窓口で購入でき、ウェブサイトでの事前購入なら早割で安く購入できることもあります。

ポルトの発着駅

ポルトの駅はポルト東部のカンパーニャ駅(Campanha)。ポルト中心部までは少し離れていますが、数多くのメトロが通っているので中心部までの移動は簡単です。

リスボンの発着駅

リスボンの駅はサンタ・アポローニャ駅(Santa Apolonia)が発着駅。地下鉄Azul(青)線で中心部まで一本で行けます。

リスボンの下町アルファマ(Alfama)地区に宿を取っているのであれば歩いて移動できます。

飛行機での移動方法

ポルトガルの主要都市間なので飛行機も多数出ています。飛行時間自体は1時間程度ですが、空港への移動の時間を考えるとトータルでは3〜4時間かかってしまい、移動時間はバスとあまり変わりません。

ただし、早朝発のライアンエアーなどフライトを選べば電車やバスより安い10ユーロで移動することもできます。

日程が早くから決まっていて時間に余裕がある人は選択肢の一つに加えてもいいでしょう(ただし荷物の超過には注意が必要です)。

まとめ

ここまで3通りの移動方法を見て来ました。

時間に余裕があって節約したい人はバス、お金に余裕があって時間を節約したい人は電車での移動がオススメです。また、かなり早くから予定が決まっている方は電車のチケットを早めに購入するのが時間とお金両方節約できていいでしょう。