運営者三矢英人のプロフィールはこちら

ウラジオストクの安宿・ゲストハウス情報!オプティマム・ホステル【ロシア】

ロシア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウラジオストクはシベリア鉄道の発着駅でもあり、日本から空路、航路で訪れることが出来ます。なかなか行く人は少ないですが、日本から非常に近くそれでいて完全にヨーロッパの街並み、ヨーロッパの雰囲気を感じられる街でした。

沿海州については無料の電子ビザで訪問することも可能になり今アツい都市の一つです。

今日はそんなウラジオストクで泊まったオプティマムホステル(Optimum Hostel)について紹介します

立地・アクセス

DSC_0153

オプティマムホステルはウラジオストク駅、ウラジオストク港から徒歩5分駅前から北に延びる大通りAleutskaya Streetにあります。ウラジオストクの中心にあり博物館や食堂などが徒歩圏内にあります。

初めて行く場合は地図があってもどこが入口かわかりづらいと思いますので、ウラジオストク駅からの行き方を写真を使いながら説明します。

ウラジオストク駅を出て正面の大通りを北(駅を背にして右)に進みます。

DSC_0479

Aleutskaya Streetをグイグイ進んでいきます。

DSC_0480

右手にこの建物が見えてきたらもうすぐです。オプティマムホステルは向かいの大きな建物に入っています。

DSC_0481

この坂を上って建物の入り口に向かいます。

DSC_0482

建物の入り口が見えてきました。

DSC_0483

この入口から入ります。

DSC_0484

部屋と施設

ドミトリーの室内。二段ベッドが沢山あるベーシックなレイアウトです。 部屋の中でも問題なくWiFiは使えました。

DSC_0260

ドミのベッド。綺麗でした。ベッド毎に読書灯、コンセントも付いています。 私が宿泊したのは12月上旬でしたが寒さを感じることなく快眠できました。

DSC_9958

共有スペース。台所も使うことが出来ます。

DSC_9962

シャワーはこのように扉が閉まる方式。 トイレ・シャワールームは全体的に清潔でした。

DSC_0486

値段

私が泊まったときはドミトリー700ロシア・ルーブル(当時のレートで約2,100円)でしたが、今調べてみたところ650ルーブルで泊まれるようです。

まとめ

安宿が少ないウラジオストクにおいて700ルーブル以下で泊まれること、スタッフがフレンドリーで施設も綺麗であることからウラジオストクを訪れるバックパッカーの強い味方です。

オプティマムホステルの空室確認と予約はコチラ
⇒booking.comで予約する
⇒agodaで予約する
ウラジオストクの他のホテルを探す
⇒booking.comで探す
⇒agodaで探す
ロシア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
三矢英人をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
三矢英人

バックパッカー/トラベルライター/チェコ親善アンバサダー2018/米国公認会計士(USCPA-Inactive)

1986年神奈川県生まれ。「行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいものを食べ、飲みたい酒を飲む」をモットーに2013年11月から2019年4月まで無帰国長期旅行していました。

≫詳しい自己紹介はこちら

三矢英人をフォローする
my pace, my life

コメント

  1. ワールドストリートライブ計画1 ロシア編 | 音楽旅人TAIKI 世界一周行ってきます! より:

    […] オプティマムホステル […]

  2. […] ブログで安宿とウラジオストクを紹介してる方がおられます>>>クリック […]

タイトルとURLをコピーしました